「コスメコンシェルジュ資格認定プログラム」WEB受講しました

日本化粧品検定の1級に合格すると、コスメコンシェルジュの資格を取得するための認定プログラムを申し込めるようになります。

コスメコンシェルジュの資格は、基本的には全国7か所(2018年1月現在)の会場にて、講座を受講し課題を提出することで取得できます。

(ちなみに2018年1月現在、会場は札幌・仙台・東京・大阪・名古屋・広島・福岡の7か所です。

「遠くて行けそうにない・・・・」というあなたも大丈夫!

WEBでも受講できます。

今回、WEB受講にて「コスメコンシェルジュ資格」を取得したので、どんなだったかレポートします!

スポンサーリンク
レクタングル大

コスメコンシェルジュWEB受講~こんなかんじです~

「WEB受講」と聞くと、パソコンが苦手な方は(私もです)、ちょっとハードルが高く感じるかもしれませんね。

でも大丈夫。説明が丁寧なので、特に難しい事はありませんでした。

それではまず、WEB受講にてコスメコンシェルジュ資格を取得するまでの流れをご説明します。

WEB受講の流れ

  1. 日本化粧品検定協会へ入会する(入会金+年会費=20,000円)
  2. コスメコンシェルジュ資格取得プログラムに申し込み(申請費用7,000円)
  3. 必要資料が郵送されてくる(視聴開始日の2~3日前まで)
  4. WEBにて講座視聴、課題を作成
  5. 課題を郵送にて提出
  6. 課題提出から2週間ほどで、認定証とバッジが郵送される

①と②の申し込みについては、化粧品検定1級の合格通知の中に案内が同封されています。

申し込みには期限があるので、お間違いなく。

また、WEB受講の場合、書類や提出物は郵送でのやりとりなのですが、郵送しましたという連絡が毎回メールで送信されてきました。

これは本当に嬉しい心遣いだと感じました。

WEB講座の視聴方法

パソコンが苦手な方が、おそらく一番気になるであろうWEB講座の視聴方法

これは、「YouTubeの動画」でした!

必要書類の中に、視聴URLとパスワードが書いてあり、それを使って講座を視聴します。

パソコンのほか、スマホでも視聴OK。

視聴URLの打ち込み方も、とても分かりやすく図解してあります。

機械が苦手で・・・・という方も、「YouTubeが見られる環境」であれば、心配することはありません。

講座は2時間半ほどでした。

YouTube動画なので、途中で一時停止したり、巻き戻して見たりもできます。

これはWEB受講のいい点かもしれませんね。

コスメコンシェルジュ資格講座の提出課題とは?!

コスメコンシェルジュになるためには、「課題の提出」が求められます。

「難しいの?私にできるかな?」と心配になりますが、大丈夫!!

講座の中で解説してくれる部分を、書き写すような感じの課題です。

しっかりと講座を聞いていれば、何も難しくありません。

お題は「化粧品の全成分理解」でした。

講座自体もとてもわかりやすかったです!

どのくらいで認定証が届くの?

私が提出課題を郵送したのが、2月21日です。

(宮崎在住です)

そして認定証が届いたのが3月9日。

「提出後一か月程度が目安」と書いてあったので、もっと時間がかかると思っていましたが早かったです!

コスメコンシェルジュのバッジも一緒に届きます(^^)/

なんだか嬉しいです。

まとめ・コスメコンシェルジュ資格をいかすために

こうして無事にコスメコンシェルジュ資格を取得できました。

しかし・・・・私はただの主婦。

いくら認定証をもらったところで、このまま何もしなければ資格は何の役にも立ちません。

資格は取ったものの、どうしようかな・・・と思っていたところ、なんと化粧品検定協会より朗報が!!

2018年2月に、コスメコンシェルジュエージェンシーという、企業とコスメコンシェルジュのマッチングサイトができたのです。

登録するには、既定のスカーフを購入し、そのスカーフを着用したプロフィール写真を添付して、フォームから申込みをします。

私もさっそく、スカーフの購入申し込みをしました。

実際に仕事を受けることができるのか、それはどんな仕事なのか?!

書ける範囲で、またレポートしますね。

それではまた!!

↓化粧品検定1級の試験がどんなだったかや、どう勉強したかという記事

化粧品検定1級・2級に合格しました。勉強法や勉強時間、難易度についてお話しします。
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする